花と風の薫り

<   2018年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧

陽射しの中で、日本水仙。

e0196640_12521509.jpg


e0196640_12533151.jpg


e0196640_12524838.jpg

庭の土を掘り起こすと、
そこかしこから水仙の球根が出てくる。
まとめると、かなりの量になった。
(黄房水仙もある)

年月を経てボロボロだった階段の修理と
大木になってしまった栴檀の根の除去を
石屋さんにお願いした。

その後、庭にアプローチと考えていたけど、
年内には終わらないので、
年が明けてから、ということに。

息子曰く、
「すっかり採掘現場だね。」
昔の家なので大きな石が多い。
今後は庭一杯の草花は止めようと
思い切って整理しているうちに、
土と石の庭になってしまった。
(大丈夫かと不安になる)

そんな中で日本水仙は
今年も可憐に咲いている。

新しい庭にも
日本水仙は残そうと思う。
アプローチに沿ってではなく、
一ヶ所か二ヶ所丸い形に、
割とどっさり、ひとかたまりに、
植えたいと思っている。

アプローチの石は、
クロアチア産のアドリア・クレイジーにした。
私にとって経年変化していることが何より魅力。
イギリスのヨーク・クレイジーを見つけた時、
もの凄く惹かれるものがあったけど、
石の厚み、重さ、
それにこの家を見ると…、
身の程知らずで流石に踏み切れなかった。

[PR]
by hanatokazenokaori | 2018-01-11 13:45 | 庭の花