花と風の薫り

カテゴリ:旅( 19 )

函館

函館大三坂通

e0196640_12511420.jpg


函館八幡坂

e0196640_12522800.jpg


チャチャ登り

e0196640_12522172.jpg


函館ハリストス正教会

e0196640_12520863.jpg


ピンク色がとってもよい幼稚園

e0196640_12515212.jpg


函館山をバックにどの建物も素敵

e0196640_12524877.jpg


それでも函館での私の一番は、
【美鈴珈琲】のコーヒーロールと・・

e0196640_12525649.jpg


コーヒーソフトでした!

e0196640_12532601.jpg


[PR]
by hanatokazenokaori | 2017-05-21 13:14 |

鳥取砂丘

e0196640_16504941.jpg

[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-09-22 16:52 |

伊根の舟屋

e0196640_19192940.jpg


e0196640_19194062.jpg


e0196640_19194964.jpg


長い間行ってみたかった伊根の舟屋
寅さんが泊まったのはどの家だったのだろう・・
[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-09-20 19:23 |

宍道湖の朝

e0196640_1455532.jpg


山陰は静かで穏やかでいいところだった。

More
[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-09-20 14:55 |

ワイキキビーチ

e0196640_1813448.jpg


e0196640_1135075.jpg


e0196640_9381556.jpg


e0196640_9532037.jpg

ここまで夕暮れのワイキキビーチ


e0196640_13401277.jpg


e0196640_1183584.jpg


e0196640_12342977.jpg


e0196640_1191887.jpg


e0196640_20452165.jpg


e0196640_119313.jpg



e0196640_1193561.jpg


e0196640_1194484.jpg

ダイヤモンドヘッドが近くに見える。
中心から外れたこの辺のビーチが好きでした。
[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-07-04 11:19 |

高橋果実店(HENRY'S PLACE)/ルルズワイキキ

e0196640_1423162.jpg

ワイキキで食べたかったものNo.1、マンゴーソルベ、
期待以上に美味しかった!
ソルベは店の前の椅子で食べて、フルーツはホテルに持ち帰り冷蔵庫に入れ、
翌朝一番に食べていた。
口の中の清涼感、充実感がその日一日を楽しいものにしてくれた。

e0196640_1424543.jpg

パイナップル。
ABCストアーでも買ったけど、美味しさの度合が全然違っていた。
高橋果実店の方が味が濃くて、止まらない美味しさだった。

e0196640_1425569.jpg

パイナップルとマンゴー(実際はカップにいっぱい入ってます)
皆さんがそうしているように私もラナイで。
爽やかな海風を受けて至福の時間・・

楽しみだったマンゴーは無かったが、
帰国前日(ほぼ毎日通った)、2個ゲット。
行く前に覗いた沢山のブログのマンゴーよりは色が薄く、
どうかな?と思ったのは当たりで、いまひとつのお味、
シーズンではなかったのかも。
タマゴサンドイッチは評判通り、しつこくなく美味しかった。

パイナップルの美味しさは忘れられず、
今も朝起きるとあのパイナップルが食べたい・・と切望している私です。

e0196640_143524.jpg




e0196640_1432254.jpg

パークショアワイキキの2階にあるルルズワイキキ。
ランチで行った時は窓際に座れたけど、
夜は外で少し待ち、真ん中の席。
暗闇の中に海が見えて素敵な雰囲気。
チキンが美味しかった。
当日ライブもあって、その歌声に酔いました。
(この時日本人は殆どいなかった。)

e0196640_143324.jpg


e0196640_14445958.jpg

ランチに行くとこんな感じ。

e0196640_14451390.jpg

この辺りからは、
ダイヤモンドヘッドが近くに見える。
[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-06-22 14:04 |

bills Waikiki (ビルズ ワイキキ)

e0196640_223737.jpg

スッーと風が流れている店内。
とびきりの笑顔、感じのよい接客。

世界で一番おいしい朝食のお店と言われる
ビルズ・シドニー ワイキキ店。
ハードロックカフェのお隣り。

e0196640_224012.jpg


天井が高く、テラス席だけでなく
どこにいても風が流れている感じ・・
ずっといたいと思う程。

後ろ姿の女性、素敵な人でした。
e0196640_2241013.jpg


トイレ前のスペース
こんな感じハワイでは珍しかった、日本みたい。
e0196640_2234829.jpg


パリパリの食感にヘルシーな野菜がのっていて
お気に入りになったピザ

e0196640_9395069.jpg


美味しかった、レモンジュース。
e0196640_11442623.jpg


そして……、
運ばれてきたリコッタチーズパンケーキ
e0196640_1011570.jpg


メープルシロップをかけて・・
一度では足りず、その後また行ってしまった。
e0196640_120991.jpg


e0196640_224224.jpg


因みにこちらはアイホップ (オハナ・ワイキキ・マリアホテル)のストロベリーバナナパンケーキ。
カットするとパンケーキとバナナが密に重なっていて、ケーキみたい、美味しかった!
ワイキキに着いて初めて食べたものだったし、感激でした。
e0196640_10352277.jpg

[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-06-21 22:16 |

ハワイ ワイキキ

e0196640_9312014.jpg

カラカウア通り
信号待ちのひと時。

人力足漕ぎに乗った人たち。
前中央にハンドルを握る人。
声を掛け合い、足をそろえて
凄く楽しそうだった。
(太鼓の音も響いていたような、うっすらとした記憶が・・)
見ている方も楽しくて
釘づけになってしまった。


e0196640_931967.jpg

すっかり私のお気に入りになった時計塔。
時間がゆっくりと流れる海辺、
どういう訳か、ここに立つと眠気が・・


e0196640_9305981.jpg


e0196640_239889.jpg

モアナ サーフライダー のレストラン 「ザ・ベランダ」
海が近くて感激。
並んだ白のビーチパラソルがまた新鮮に映り二度感激。

e0196640_9314241.jpg

マクドナルドの色がいつもと少し違う。
派手さが消えている。
(この微妙な違いが大きい)

e0196640_9313399.jpg


e0196640_9292026.jpg

ここはカラカウア通りから少し入った道。
何がある訳でない、
どうってことない好きな場所だった。

・・・と思っていたのだけど
クロサダ(クロワッサンマラサダ)があるカフェだった。
パシフィック・ビーチ・ホテル(Pacific Beach Hotel)内の
「アロハ・センター・カフェ(Aloha Center Café)」

クロサダ、美味しそう・・
また行けたら、是非食べてみたい。

e0196640_9304919.jpg


e0196640_9302640.jpg


e0196640_9301799.jpg


e0196640_9315516.jpg


e0196640_930386.jpg

ホノルル到着13日
カラカウア通りは、連日パレード。
この日はフローラル・パレードだったと思う。


e0196640_1240333.jpg

[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-06-21 09:41 |

京都

清水寺
e0196640_15245056.jpg

用事が出来て京都に行くことに。
四条のホテル前に着いた途端みぞれになり、
手袋をしてこなかったことを後悔。
荷物を預けて清水寺へ。

清水道をほぼ下りきった所にあったcafe
隅々まで照明があたたかい。
e0196640_15252047.jpg


e0196640_1525364.jpg


e0196640_1453928.jpg

暫しの休憩、
冷えた体、心もほっこりと温まる。


銀閣寺
e0196640_15255941.jpg


e0196640_15261433.jpg


e0196640_15263151.jpg


e0196640_15473995.jpg


南禅寺
e0196640_15265716.jpg


水路閣の上
e0196640_15271077.jpg

[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-03-16 15:37 |

沖縄 垣花樋川

沖縄南部・玉城村、丘陵の斜面にある湧き水、
垣花樋川(かきのはなひーじゃー)

かつては水汲みの時に
集落の人々が一息入れたという石台が
今もそのまま残っていた。
e0196640_14251945.jpg

下りるのも上るのも結構きつい坂道。
その上サンゴの石畳は滑りやすい。
ここ以外にも平坦な道のコースもあったようでしたが、
残念なことに家に帰ってから知ったのでした。

下りる道が判らず迷っていると
リコーダーを手に持った男の子が傍に来て、
「どこ行くんですか?」と尋ねてくれた。
「垣花・・・」の言葉が終わるや否や、
「ついてきてくださ~い」と走りだした。
日没にはまだ時間があった、
沖縄南部・玉城村の長閑な夕刻だった。

e0196640_13571842.jpg


e0196640_1426411.jpg


e0196640_1425467.jpg


e0196640_1425339.jpg


e0196640_14261898.jpg


e0196640_14263464.jpg


e0196640_14264865.jpg


ここに来る途中、「カフェ 風樹」の前を通る。
webで見て寄りたいと思っていたが
帰りは既に閉まっていて、唯一心残りだった。
(次は何時行けるかなぁ~)

e0196640_13223485.jpg

[PR]
by hanatokazenokaori | 2014-02-19 14:28 |